神田明神資料館 特別展示「起源探訪のインターレスト~シュタインズ・ゲートと秋葉原の歴史展~」

2018年07月30日


8月10日(金)からの3日間、神田明神で開かれる納涼祭に合わせて神田明神資料館にて、アニメ「シュタインズ・ゲート」のコラボ展示の開催されます。秋葉原の歴史とともに、「シュタインズ・ゲート」の世界が同時に楽しめる展示となっています。本展示イベントを東京文化資源会議も協力させていただいています。

8月12日(日)には、トークイベント「起源探訪のインターレスト~秋葉原の文化・地理・思想~」を開催。情報社会論や歴史学、都市工学から捉えた秋葉原の歴史を「シュタインズ・ゲート」と絡めて、パネルディスカッションを行います(50名限定)。トークイベント参加希望者は、7月31日(火)21時までに下記申し込みフォームにてご応募ください。
https://goo.gl/forms/GKjl7QPcpzahZgCA2

神田明神資料館 特別展示「起源探訪のインターレスト~シュタインズ・ゲートと秋葉原の歴史展~」

公式サイト:http://steinsgate0-anime.com/newsdetail/674/
開催日時:2018年8月10日(金)~8月31日(金)9:00~16:00
入場料:大人300円、子供200円
※10日(金)~12日(日)の三日間は入場無料
場所:神田明神祭祀殿・資料館2階、3階展示室(3階は常設展示)
主催:KADOKAWA (C)2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所
協力:神田明神、東京文化資源会議、コラボ総研