トークイベント「起源探訪のインターレスト〜シュタインズ・ゲートと秋葉原の歴史展」を開催しました

2018年08月14日

東京文化資源会議・広域秋葉原作戦会議が協力した神田明神資料館特別展示「起源探訪のインターレスト〜シュタインズ・ゲートと秋葉原の歴史展〜」にて、8月12日(日)にトークイベントを開催しました。また8月10日〜12日の展示無料期間には多数の来場者の皆様にコラボ展示を見ていただきました。

「昭和初期の万世橋の写真とシュタゲに出てきた万世橋が一緒に展示されてたりなど、秋葉原の歴史とシュタゲが展示されてて、興味深いものになってました」「結構真面目な雰囲気のトークではありましたが、秋葉原の歴史・未来とシュタゲを上手く絡ませた良いイベントでした(良い勉強にもなりました)。2階の特別展示も良かったです。」など、SNS上でも高評価を得ました。

なお、神田明神資料館での特別展示は8月31日まで開催しています(入場料大人300円、子供200円)。