人物

ギャニオンマークの来日理由は妻?出会いや略歴を調査!

11月10日(火)に放送される「マツコの知らない世界」にギャニオン・マーク&和香夫妻がゲスト出演します。

夫のギャニオン・マークさんはカナダ・ケベック州出身。

北海道札幌でメープルシロップ専門店「GAGNON(ギャニオン)」を経営しています。

本場カナダのメープルシロップを取り扱うお店です。

ギャニオンさんは北海道でメープルシロップ作りのコンサルティングもしています。

 

そんなギャニオンさんが来日を決めたのきっかけは、奥さんとの出会いでした!

妻との馴れ初めや略歴、来日してお店を始めた理由などをまとめました!

ギャニオン・マークさんが来日した理由は?

きっかけは妻との出会い!

ギャニオンマークさんと妻の和香さんとの馴れ初めは、タイ旅行での出会いがきっかけでした。

北海道札幌出身の和香さんと結婚するために、移住を決めたそうです。

札幌で挙げた結婚式では、ご両親がゲストに配ったお土産のメイプルシロップが大好評!!

それもそのはず、故郷ケベック州は、伝統的なメープルシロップ作りのメッカ

その生産量は、全世界の72%を占めているのです!

ゲストの方々が「美味しい!」と驚き喜ぶ様子を見たギャニオンさんは、日本でメープルシロップの伝統を伝えることを決意します。

和香さんと出会い、結婚したことが来日のきっかけとなりました。

北海道が大好きな理由!

2人の馴れ初めはタイ旅行でしたが、その後、デートの舞台は和香さんの故郷・北海道へ。

北海道を訪れたギャニオンさんは、あることに気づき、ひらめきます!

妻・和香さんの故郷・北海道は、ギャニオンさんの故郷であるカナダ・ケベック州とよく似ているということです。

自然豊かで四季がはっきりしている北海道の風景は、ギャニオンさんにとって故郷と重なるところがあったのでしょう。

好きになった女性の故郷と自分の故郷とが似ているなんて、偶然とはいえ、なんだか運命的ですね!

そして、

いつか北海道にメープルの森を作りたい!

という夢が生まれたといいます。

現在は、ケベックから厳選したメープルシロップを直輸入しているそうですが、夢が実現すれば、北海道原産の良質なメープルシロップが誕生するということですよね!

高品質なメープルシロップが、今より入手しやすくなると考えると、ワクワクします!

ギャニオン・マークさんの略歴を紹介

大自然の中で育んだ伝統を大切にする心

ギャニオン・マークさんの略歴は、

カナダ・ケベック州出身

1967年生まれの53歳

 

故郷・ケベック州は、広大なカナダの中でも最大の面積を誇る、最も歴史ある州です。

その面積、なんと日本の4倍です!

しかも、州の75%を緑豊かな森林が占めています。

ギャニオンさんは、祖先から受け継がれたメープルの森と、伝統を大切にする一家とともに育ったといいます。

店舗とオンラインショップ/コンサルティングも

GAGNON(ギャニオン)の店舗情報は、

【住所】〒063-0002 札幌市西区山の手2条1丁目4-23

【TEL】011-622-8661

【営業時間】11:00~18:00

【定休日】月曜日

オンラインショップもあるので、遠方でも購入できますね。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/gagnon-maple/

今年8月に、店舗移転のため一旦閉店していますが、9月にリニューアルオープンしています!

https://ameblo.jp/gagnoninc/entry-12622944352.html

 

GAGNON(ギャニオン)を営むかたわら、

  • メープルシロップ作りのコンサルティング
  • メープルシロップ教室

を開催されています。

まとめ

札幌で、こだわりのメープルシロップ専門店「GAGNON(ギャニオン)」を営むギャニオン・マークさん。

来日してお店を開くきっかけとなった、妻・和香さんとの馴れ初め・出会いについて調べました。

妻との出会いが縁となって、日本にメープルシロップの伝統文化を伝えてくれるようになったんですね。

日本の女性を好きになってくれ、日本の土地や文化を好きになってくれて、ご自身の愛する故郷を離れて、大切にしているその伝統文化を伝えに来てくれるなんて、本当に素敵な方だと思います。

妻の和香さんも、本当に素敵な方なんでしょうね!

日本をそれだけ愛してくれるなんて、日本人として誇らしいですね。

ギャニオンさんの夢が実現することを楽しみにしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です